2016年6月21日のユーロ円でのFXトレード動画です。

-----sponsored link-----

ランキング参加中! クリックで応援お願いします≫

Youtubeのチャンネル登録をしておくと、最新の動画が見れるようになります。

チャンネル登録はこちら


実践トレード結果

6/17 EUR/USD 売 33枚 -105,957 -32.1p
6/20 EUR/JPY 売 10枚 -131,370 -131.4p
6/21 EUR/JPY 売 100枚 +72,000 +7.2p
6/21 EUR/JPY 売 15枚 +60,900 +40.6p
6/21 EUR/JPY 売 23枚 +244,260 +106.2p
6/21 USD/JPY 売 17枚 +68,884 +40.5p
6/21 EUR/USD 売 99枚 +66,912 +6.8p
6/21 EUR/USD 売 100枚 -70,521 -7.1p
6/21 EUR/JPY 売 50枚 +46,000 +9.2p
6/21 EUR/USD 売 33枚 +203,445 +61.7p
6/21 EUR/USD 売 31枚 +81,892 +26.4p
6/21 EUR/USD 売 16枚 +49,694 +31.1p
6/21 EUR/JPY 売 19枚 +85,500 +45.0p

<トータル +671,639 +204.1p


2016年6月21日FXグラフ

2016年 収支 +5,438,316  勝率 63.1%   +2,101.3p
377回取引 平均 +14,425 利食い平均 +76,329 損切り平均 -91,567

FXcollege FXカレッジ 時給10000円を目指す人のFX投資講座 

5 つの投稿コメント “窓埋めエントリーも長期足トレンドには逆らうな! 実践動画#115”

  1. 匿名 より:

    いつも動画を拝見させて頂いております。

    今回は質問があり、コメントさせて頂きます。

    先日のEU離脱に関しての国民投票がありましたが、
    その際に、海外業者のゼロカットシステムを利用した手法をよくネット上で目にしました。

    簡単に説明致しますと、「両建てをして数円先にどちらも逆指値をいれて・・・」といったものでした。

    確かにとても理にかなった手法であると思いましたが、おまりにも美味しすぎるし、口座の開設も間に合わないということもあり今回は見送りました。

    そこで、たけしさんに質問なのですが
    実際にこの手法でプラスの期待値を追うのは可能なのでしょうか。

    海外業者があまりにも不利なシステムなので何か罠があるのではないか・・・と疑ってしまいます。

    宜しくお願い致します。

    • たけし より:

      雇用統計なんかでもそういったやり方をする人はいますね。

      確かにうまい事プラスになる可能性は高いかと思います。

      ただしゼロカットが起きるという事はFX業者がその分を負担するという事。
      よって、その業者が破たんする可能性も出てくるという事です。

      実際にスイスフランショックの時などはありましたしね。
      そういった事から、結局リスクは大きいやり方になると思います。

      • 匿名 より:

        ご回答ありがとうございます。

        やるのであれば業者選びが重要なんですね

        日本でいうDMMのようなの大手から0カットシステムのある海外口座を開設しようと思います。

  2. 匿名 より:

    いつも動画拝見しています。
    自分もpc画面キャプチャーしながらトレード検証したいのですが、どういった環境やソフトが必要なのでしょうか、お時間ありましたら回答をお願いします。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ