2015年12月11日、ユーロ円でのFXトレード動画です。

-----sponsored link-----

Youtubeのチャンネル登録をしておくと、最新の動画が見れるようになります。

チャンネル登録はこちら!


実践トレード結果

12/10 EUR/USD 40枚 -83,052 -20.8p
12/10 USD/JPY 50枚 -89,500 -17.9p
12/10 USD/JPY 24枚 +75,600 +31.5p
12/10 EUR/USD 20枚 +52,683 +26.3p
12/10 USD/JPY 44枚 +90,640 +20.6p
12/10 EUR/USD 35枚 +47,481 +13.6p
12/10 EUR/USD 67枚 +88,446 +13.2p
12/10 USD/JPY 60枚 -79,800 -13.3p
12/11 USD/JPY 39枚 -79,950 -20.5p
12/11 USD/JPY 16枚 -73,616 -46.0p
12/11 EUR/JPY 23枚 -80,960 -35.2p
12/11 USD/JPY 56枚 -85,120 -15.2p
12/11 USD/JPY 46枚 -105,800 -23.0p
12/11 EUR/USD 70枚 -73,979 -10.6p
12/11 EUR/USD 40枚 +62,160 +15.5p
12/11 EUR/JPY 43枚 +44,290 +10.3p
12/11 USD/JPY 80枚 +343,200 +42.9p
12/11 USD/JPY 38枚 +105,640 +27.8p
12/11 USD/JPY 68枚 -78,880 -11.6p
12/11 USD/JPY 80枚 +149,600 +18.7p
12/11 EUR/USD 16枚 +122,799 +76.7p
12/11 EUR/USD 9枚 +168,555 +187.3p

<トータル +520,437 +270.4p


2015年 収支 +4,066,740  勝率 50.7%   +3,269.9p
1221回取引 平均 +3,331 利食い平均 +63,998 損切り平均 -58,552

2015年12月11日FXグラフ

FXcollege FXカレッジ 時給10000円を目指す人のFX投資講座 

4 つの投稿コメント “ユーロ円勢いのある上昇からの順張り 実践動画#62 2015/12/11”

  1. sui より:

    初コメです。スロットの方で資金が貯まって来たのでfxの方も勉強しようと1ヶ月前からこちらのブログで勉強させてもらっています。

    色々質問があるんですが宜しいでしょうか?;

    自分の環境は
    ・主にスキャルピング
    ・dmm証券
    ・資金300万
    ・1回のトレードで取れるリスク1%(3万)を常に損切りポイントに置く

    といった感じなんですが、

    ドル円レート121.410だった場合

    300万円だと61lotまでポジションを持つことができて、
    -254pips負けると維持率50%(145万.207銭)を切るという計算で間違いないでしょうか。

    そもそもレバ25倍もかけること自体間違っていますか?
    たけしさんはリスクを6万まで取れるのに合わせて枚数と損切りラインを決めると仰ってましたが、自分の場合61lotも持つと5pips程やられただけで3万の負けってことになるんですよね。

    毎回のトレードで5pipsを損切りラインにしていたら直ぐに損切られてまともなトレードにならないような気がしますが、どうでしょうか?

    10pipsが3万負けになるようくらいに設定した方がいいですかね;

  2. エリパチ より:

    いつも楽しく拝見させていただいています。
    今回のトレードはちょっと意外でしたね。

    というのも12/10の19時の陰線(一時間足)で133.294 133.326等のサポートをきれいに下にブレイクアウトしたのでで、たけしさんなら戻り売りする局面なのかな?と思ったからです。

    ただ当然だましで中に戻ってくる事もあるので、全ては結果論なんですけどね(笑

    ちなみにだましなのかだましじゃないのかを判断する基準ってどんな風に判断してますか。
    もしお時間があれば教えて下さい

    • たけし より:

      結局これは見ている足に寄りますよね。
      細かい足で見れば押し目買いでは入れて、そこから損切りしたら戻り売りで狙う局面だと思います。

      結局この損切りの後戻り売りで入りましたしね。

      ダマシも結果論ですし、明確にダマシを特定するのも人それぞれ見解はあると思います。

      今回に限っては長期足の流れを優先すべきだったかな…という感じもしますね。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ