5分足ドル円
◎ドル円 5分足

なかなか綺麗な押し目買いの狙い目があったのでキャプチャしました。

一気に相場が動き始め、ドカンと119.65円あたりまで上方向に上がりきり、そこから黄色のラインどおりに綺麗に押し目を付けてる状態。
そしてその黄色のラインを再び上方向に抜けた所が絶好の押し目買いのチャンスですね。

損切りラインは赤い矢印のあたり、下値をさらに更新した所ですね。
すぐ下でもいいですが、若干余裕を持たせて損切りラインは置くようにしてます。

利益確定ラインは119.63あたりか、もっと上の方まで持ち続けるかといったところです。

ユーロ円5分
◎ユーロドル 5分足

同時刻のユーロドル。
こちらは戻り売りできそうですね。

同様の根拠で、トレンドラインを下方向にブレイクしてるため、ここで入りました。
赤矢印あたりの、上値を更新したあたりが損切りライン。

ちなみに利益確定は1.09060あたりの直近下値手前か、もっと下まで伸ばすかですね。


1月 +926,387 +1,692.1p
2月 -403,772 -856.6p
3月 +325,424 +1,595.3p

3か月トレード終わり、こんな感じの結果です。

1月3月は月間1500pips越えと絶好調でしたが、2月は非常に調子悪かったです。

昨年は月間1000pipsも取れた事が無かったんで、トレードの力も上がったと実感してます。

とりあえずはなるべく安定して、最低でも月間プラスにする安定力を付ける事。
後は年間通して5000pips取る事が目標です。


3/24~4/8 トレード結果

3/24 EUR/USD 4枚 +15,482 +38.7p
3/27 EUR/USD 3枚 +30,028 +100.1p
4/1 EUR/JPY 3枚 +28,164 +93.9p
4/3 EUR/JPY 15枚 -37,050 -24.7p
4/6 EUR/JPY 8枚 +20,400 +25.5p
4/6 EUR/USD 7枚 -47,620 -68.0p
4/7 EUR/USD 20枚 -47,838 -23.9p
4/7 USD/JPY 20枚 +33,000 +16.5p
4/7 EUR/USD 5枚 -28,942 -57.9p
4/7 USD/JPY 11枚 +47,971 +43.6p
4/7 EUR/USD 20枚 +26,747 +13.4p
4/7 USD/JPY 35枚 -43,400 -12.4p
4/7 EUR/USD 25枚 -45,112 -18.0p
4/7 USD/JPY 33枚 +49,863 +15.1p
4/7 USD/JPY 40枚 -27,600 -6.9p
4/7 EUR/JPY 21枚 -34,020 -16.2p
4/7 EUR/USD 18枚 -44,457 -24.7p
4/7 USD/JPY 32枚 +51,520 +16.1p
4/8 EUR/JPY 25枚 +21,250 +8.5p
4/8 EUR/USD 23枚 +45,947 +20.0p
4/8 USD/JPY 40枚 +31,200 +7.8p
4/8 EUR/JPY 15枚 -33,750 -22.5p
4/8 EUR/USD 8枚 +54,171 +67.7p
<トータル +65,954 +191.6p

2015年 収支 +868,483  勝率 54%   +2,483.6p
168回取引 平均 +5,170 利食い平均 +39,678 損切り平均 -34,648

FXcollege FXカレッジ 時給10000円を目指す人のFX投資講座 

4 つの投稿コメント “斜めのラインを引いて押し目買い・戻り売りの目安にする方法”

  1. なると より:

    こんにちわ。
    たけしさんはFXは日本の会社をつかってますか?
    海外のFXは追い証0ですが、
    スイスショック等のリスクヘッジになりませんか?

    • たけし より:

      今は、DMMFXだけ使ってますね。

      確かに追証ゼロサービスはメリット大きいですが、そもそもどんな大相場でも原資がマイナスになるようなリスクを負わなければ大丈夫です。
      そもそもそのようなリスクを負うトレードをしてはいけないと思います。

      それを考えれば、スプレッドが小さい国内の業者を使う方がメリットは大きいと考えてます。

  2. hisashi より:

    斜めラインでエントリーポイントを探る方法もあるんすねー。
    この場合は、斜めラインをブレイク(もしくは足が確定)した瞬間がエントリーですか?
    それとも、ブレイク後の小さい押し目や戻り後にエントリーされていますか?

    スロットとは逆で、ヤメ時より攻め時のほうがに重要になってくので、この辺は神経使いそうですね…。

    • たけし より:

      そうですね、明確にブレイクしたあたりで入りますが、さらにそこから押し目や戻ってさらにブレイクラインで反発したあたりの方がさらに確実だと思います。
      しかしそういった事をやってるとキリがないので、単純に線を引いてブレイクしたら入って問題ないと思いますね。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ