2016年10月4日(火) FXノウハウ0

メタトレーダー4MT4のおすすめデモ口座サーバー 

MT4

自分はMT4でチャートを見ながら、DMMFXを使ってFX取引を行っています。

DMMFXの口座で取引してるのにもかかわらずDMMFXチャートを見ない理由としては、MT4のチャートの方が圧倒的に操作性に優れているからです。

自分はインジケーターは基本的に使わず、ボリンジャーバンドくらいしか表示させませんが、それでもMT4の操作性は抜群ですからね。

MT4ではデモ口座申請をして、チャートを動かしていますが、デモ口座によってサーバーが異なるため、チャートの動きも微妙に異なります。

DMMFXを使う場合は、DMMFXのチャートの動きに最も近いデモ口座を選ぶべきですね。

まぁほとんどのサーバーは気になるほどの誤差は無いのですが、中には大きくズレが発生するサーバーもあるので注意しましょう。

デモ口座 週の日足数 DMMFX 外為ジャパン
とのズレ
FxPro.com-Demo 日足5本 約0~1pips
FXDD-MT4 Demo Server 日足5本 約1~2pips
CFHMarkets-Demo 日足6本 約0~1pips
OneF-Demo 日足6本 約0~1pips

上記のデモ口座は、比較的DMMFXや外為ジャパンとのズレの無いサーバーだと思います。
ping応答速度も早く、安定もしています。

自分はいくつか試した中で、「CFHMarkets-Demo」というサーバーが最もDMMや外為ジャパンに近い動きをしていると思います。
ただし、これが日足が週の日足が6本になるため(金曜の24時~土曜の6時までが1本の日足となる)、日足を気にする人は日足5本のサーバーにした方が良いですね。

結果的には「FxPro.com-Demo」あたりが一番いいかもしれません。

新しいデモ口座の申請

これらはMT4の新規デモ口座申請時のスキャンでは出てこない可能性もあります。

新しいデモ口座の申請(add newbroker like…)にデモ口座名を入れて検索するようにしましょう。

FXcollege FXカレッジ 時給10000円を目指す人のFX投資講座 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ