2017年2月24日(金) FXノウハウ0

Q&AFXのスワップとデイトレードについて【Q&A】

Q こんばんわm(._.)m

再度質問です。「FXカレッジの教材についての質問」

先日も書いた様に、スワップポイントに興味を持っています。
そしてスワップについて調べてきました。

スワップを得るための条件は、ポジションを保有し、ニューヨーク市場が閉店した時に、そのポジションをロールオーバーした時にスワップを得る(払わなければならない)権利が発生するって事で合ってますよね。

例えばニューヨーク市場閉店直前の数秒でも、例えばオーストラリアドル/円や、南ア/円のポジションを買うと、現在の状況でしたらスワップポイントを得られる(保有ポジションは当然、上下に動くし、スプレッドも発生するので、その部分での損益は発生しますが)

色々沢山のサイトを調べて、ようやくスワップポイントについて理解できましたが、 殆どのサイトは、先に質問した様に、「FXで金利の高い国の通貨を買い、その金利差のスワップポイントを貰おう」としか書いておらず、スワップを得るためのロールオーバーの条件や、木曜日の早朝にスワップを3回貰える瞬間がある事など全く書いてません。

私の様な初心者は、無条件、ノーリスクで毎日スワップを得られる可能性が高いっと勘違いしそうな書き方ばかりです。(だから、先週たけし様に質問したのですが(^^;;

このページで、たけし様が仰った「市場の事をきちんと勉強しないと、スワップだけでは勝てない」って言葉がようやく理解できました。

仮に超短時間でもトレードに参加するのだから、スワップ+その瞬間でのトレードでの利益を目指す形を取らないといけないって事が。

それらを踏まえての質問(参考にお聞きしたい)ですが、FXcollegeでは、私が今回理解した様なスワップについても詳しく解説されていますか??

私個人、現在、あるFXのアプリのデモトレードをしていますが、瞬間瞬間の上がり下がりに一喜一憂ばかりしてしまい、通常の本当にお金が掛かるトレードには全く自信ありません。
故に、実際にトレードを実践する時が来たら、スワップと言う、有る意味、ちょっとした保険が効く瞬間の超短時間トレードを中心にしようって思ってます。

私は、こういった考えですが、ここで紹介されているFXcollegeは、こういった立ち回りを行おうとする私に対して、どの様に有効か。 などについても教えて頂きたいです。

長文失礼しましたm(._.)m

A 質問有難うございます。

ちょっと勘違いされてるかもしれませんが、
「超短時間のトレード」つまり、スキャルピングやデイトレードであれば、スワップは付かないのでそもそも考慮する必要はありません。
日を跨ぐトレードの場合のみ、スワップは発生しますからね。

長期トレードであればスワップは多少考慮すべきかもしれませんが、少なくともデイトレや2~3日程度日を跨ぐようなトレードであればほとんど影響はないので、気にする必要は無いレベルです。

自分が教えているトレードは基本デイトレードで、つまりはスワップを考慮しないトレードです。

なので、スワップについては全くと言っていいほど触れていません。
勝つためのトレードを教えているので、基本的に余計な情報は書いていないですね。

もしスワップについて知りたいのであれば、ネット上の情報だけで十分だと思いますよ。

デモトレードをしていて、瞬間の上がり下がりに一喜一憂するのは、初心者ではごく当然の事だと思います。

どういったトレードに期待値があるのかを勉強し、トレードに慣れて行けば、段々とそういう事は無くなってくると思います。
一喜一憂しなくなるまで、根気良くデモトレードを続けていきましょう。
勝つ方法はそれしかありません。

FXcollegeはどういった状況に期待値があるか、どのように勉強して相場に慣れていったらいいか、というのを中心に書いています。

これから根気良く学んで行く気のある人には参考になるはずです。

Q&Aの記事一覧

FXcollege FXカレッジ 時給10000円を目指す人のFX投資講座 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ