Q ・今後押し目買い/戻り売りが厳しくなるような状況はくるのか

→スロットでいえば今、ライバル急増や5.5号機の影響で天井狙いで稼ぐのが厳しい状況かと思うのですが、
やはりFXの押し目買いや戻り売りで稼ぐのが厳しくなるような状況になる可能性はありますか?

A 一つの時間足で見れば、当然のようにあります。

相場はボラティリティの変化によって、トレンドが明らかに出やすい年と、出にくい年などがあります。

当然トレンドが出やすい年であれば押し目買いや戻り売りで利益を取りやすいし、出にくい年であれば取りにくいです。

そのために環境認識をしっかり考え、トレンドが発生してる時間足でのエントリーを心がける事ですね。

日足でトレンドが出ている状況でなければ、1時間足などの細かい足を中心に考えていったり、環境の変化に対応してトレードをする必要があります。

要するに、細かいトレンドを押し目買いで取って行く手法と、大きいトレンドを押し目買いで取って行く手法を使い分けないといけないという事ですね。

つまり、一つの手法で勝てる事が無くなるという事は無いですが、同じやり方で勝てる事も絶対に無い…という事です。

まぁ、環境の変化に対応して立ち回るといった面では、パチンコスロットと同じですね。

環境を無視して、何も考えずに同じ事だけやってるだけでは、いつかは勝てなくなるなりますし、
逆に環境に沿った勝ち方を常に考えている人は常に勝ち続けられます。

Q&Aの記事一覧

FXcollege FXカレッジ 時給10000円を目指す人のFX投資講座 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ