2015年12月19日(土) FXノウハウ1

Q&A同額で損切りするための枚数調整のやり方【Q&A】

初コメです。スロットの方で資金が貯まって来たのでfxの方も勉強しようと1ヶ月前からこちらのブログで勉強させてもらっています。

色々質問があるんですが宜しいでしょうか?;

自分の環境は
・主にスキャルピング
・dmm証券
・資金300万
・1回のトレードで取れるリスク1%(3万)を常に損切りポイントに置く

といった感じなんですが、

ドル円レート121.410だった場合

300万円だと61lotまでポジションを持つことができて、
-254pips負けると維持率50%(145万.207銭)を切るという計算で間違いないでしょうか。

そうですね。
今はドル円121.410でレバレッジ25倍であれば、1lotは1万ドルなので…

10,000ドル=1,214,100円
1,214,100÷25=48,964円

1lotの証拠金は48,964円となるので61lotまで持てます。

その場合、大体-246pips含み損になると-1,500,600円となり、50%切るんじゃないでしょうか?

そもそもレバ25倍もかけること自体間違っていますか?

たけしさんはリスクを6万まで取れるのに合わせて枚数と損切りラインを決めると仰ってましたが、自分の場合61lotも持つと5pips程やられただけで3万の負けってことになるんですよね。

毎回のトレードで5pipsを損切りラインにしていたら直ぐに損切られてまともなトレードにならないような気がしますが、どうでしょうか?

10pipsが3万負けになるようくらいに設定した方がいいですかね;

レバレッジ25倍を証拠金でフルに使うって考えが間違ってます。

損切りを資金の1%の場所に決めるのでは、まったく根拠のない損切りですよね?

つまり、証拠金の1%の位置を損切りラインにするのではなく、
最初に損切りラインを決めてから枚数を決めて、資金の-1%にするように調整をすべきだと思います。

損切りをエントリーポイントから-10pipsに決めたのであれば、30lotでエントリーすればマイナス3万、資金の約-1%で損切りされますよね?

同様に、損切りラインを-50pipsに決めたのであれば、6lotでエントリーすれば、大体マイナス3万になるはずです。

損切りラインを決める → 枚数を調整 → エントリー
…という順番を間違えないようにしましょう。

Q&Aの記事一覧

FXcollege FXカレッジ 時給10000円を目指す人のFX投資講座 

投稿コメント “同額で損切りするための枚数調整のやり方【Q&A】”

  1. sui より:

    ご丁寧にありがとうございます。参考になりました。

    教材の方、楽しみにしています^^

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ