2017年4月18日(火) FXノウハウ0

Q&A枚数調整(lot数調整)は最後に考えるべき【Q&A】

Q たけしさんに質問です。

たけしさんが動画でいつもトレードをするその時にロット、枚数が違いますがだいたいあの感じでトレードして行く上で口座にはいくらぐらい置いてあるんですか?

自分は初めて2カ月目で普段は3枚〜5枚で取引してます。最初に口座に入金したのは50万です。

慣れてきたら10枚「ロット」〜20枚ぐらいで取引して行きたいと思ってるんですが、口座に入金する金額は200万ぐらいでは少ないですか?
多いに越した事はなんでしょうが、だいたいの目安がわからなくてつまらない質問してすいませんが教えてくださいm(__)m

A 質問ありがとうございます。

自分は1回のトレードの損切り設定額を、資金の0.5%~1.0%あたりにしています。
なので、FX口座への入金額で言ったら大体1500万円前後になりますね。

2016年は資金の0.5%でしたが、2017年はエントリー回数を厳選する分減らしてるので1.0%にしています。

何よりも大事なのはリスク管理です、つまり何枚でトレードするのではなく、いくらで損切りをするのか…常に念頭に置いてトレードをするべきです。

よって、何円で損切りをするのかと損切りまでのpips数を考慮してからじゃないと、何枚でエントリーをするのかは決められません。
枚数を決めるのは最後という事を忘れないようにしましょう。

資金に対しての損切り額は0.5~2.0%程度なら、大きすぎなければ何%程度でもいいです。

自分は資金の0.5~1.0%程度での損切り設定を推奨していますが、どんなにリスク挙げるとしても2.0%までが良いと思います。
資金200万程度であれば、1回の損切り額は1~2万円程度になるように調整すべきですね。

損切り額の調整については、こちらの記事を参照してください。
枚数を変えて同じ額で損切りするリスク管理

また、教材の方にも詳しく書いています。
FXcollege

Q&Aの記事一覧

FXcollege FXカレッジ 時給10000円を目指す人のFX投資講座 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ