2015年3月14日(土) FXノウハウ4

Q&Aトレンドフォロー時の利確タイミング【Q&A】

はじめまして。
いつもブログ拝見させてもらっています。FXのトレードに関して質問させてください。
現在、私もたけしさんのブログ等参考にしながらスロットで安定して収入を得ることができています。

ですが他にも収入の元を増やしたいと思い、FXも始めました。

たけしさんのブログを拝見しトレンドフォローの手法でトレードを行って行きたいと思っています。
ただ今はまだ試行錯誤している段階で確実な期待値を取ることが出来ていない状況です。

そこで質問をしたいのですが、ポジションを持ったときの利確ポイントの決め方はどうしているのでしょうか?

損切りはブログを読ましてもらって理解しているつもりです。
よろしくお願いいたします。

はじめまして。
ブログ見て頂きありがとうございます。

トレンドフォロー時の利確ポイントですが、これは正直かなり難しいというか、正解が無いという所でもあります。

基本的にトレンドが続いてる限りはトレンド発生中はなるべく保持していたほうが期待値自体は大きく取れる傾向にあります。
しかし早めに利食っても、期待値がプラスなのは変わりありません。

利確ポイントは、どれくらいの勝率と期待値のバランスにしたいかによります。
早めに利確すれば勝率は高くて期待値は若干低め、長く保持してれば勝率は低くて期待値は若干高めになる傾向がありますね。

早めに利確を繰り返して数をこなして収束させるタイプのトレンドフォロワーもいれば、トレンドが続く限りなるべく保持し、トレンドが終了するまで追うトレンドフォロワーもいます。

もちろんどのラインが強いかにもよるので、トレンドフォローした先に日足の抵抗線があった場合は早めに利食いをしなくてはなりません。

簡単に言うと利確も環境認識をしっかり考えて決める事が重要だと思います。

自分は押し目買いの時などは、直近の高値をブレイクした後に利食いする事が多いですが、強いラインがある時は直近の高値手前で利食いしたりもします。

…んー…、なかなか説明しにくいので、今度動画でも作って説明しますね。

FXcollege FXカレッジ 時給10000円を目指す人のFX投資講座 

4 つの投稿コメント “トレンドフォロー時の利確タイミング【Q&A】”

  1. desperado より:

    私は現在ユロドルは1ドルまで今後も継続的にトレンドが続くと予想し来週のFOMCまでは利確せずに保持しようと考えています。
    たけしさんは指標発表のタイミングや市場全体の流れなどファンダメンタルズ的な部分は一切考慮せずテクニカルオンリーで取引されているのでしょうか?
    偏った知識で質問しているためおかしなことを言ってるかもしれませんがご了承ください。

  2. 楠瀬 より:

    こんばんは。

    最近fxを勉強し始めたのですが、何かオススメの本、サイト、教材など、ないでしょうか?

    自分は今、図書館でかりてきた為替に関する本を読んでいます。

    たけしさんは最初は何で学びましたか?

    また、fxには色々な手法があるのでしょうか?
    たけしさんが行っている取引はトレンドフォローと言うようですが。

    一からfxを学ぶなら、こういう道順がいい。などあれば、教えて頂きたいです。

    質問ばっかで、すいません。

    • たけし より:

      こんばんは。

      書店で売られてるFXに関しての本は9割方勝つには必要ない情報なのであまりお勧めしませんね。

      自分はFXに関してのブログ・動画などで色々学びました。
      ただ、中には間違った情報も含まれてるため、ちゃんと相場の本質を見抜く力も必要だと思います。

      とにかく、FXを実践する前に色々見て、しっかり勝ち方を理解した上で実践する事が大切だと思いますね。

      こちらのブログでも、色々とわかりやすいように紹介していくつもりです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ