2015年11月11日(水) FXノウハウ4

Q&Aレンジブレイク後の利食いの決め方【Q&A】

いつもお世話になっております。

デモトレードを使用してデイトレードを主に行っています。

まだまだ経験不足なりに感じたのは、レンジから抜けたブレイクを狙うのが大きく勝ちやすいのではということです。

ただ、ブレイクした後どこまで追って利食いするか迷ってしまい、ちょくちょく大きな利益になりえたのが、最終的に損切りすることになることがあります。

たけしさんはブレイクを狙うとき、利食いの場所(ポジション?)はどうやって決めていますか?

よろしくお願いいたします。

自分の利食いポイントは環境次第で色々なパターンがありますね。

反発しやすいポイントのちょっと手前で利食いする事が多いです。
それが期待値が高いポイントになると思いますね。

例えば、
エントリーした足のボリンジャーバンド上限手前。
長期足の強いラインがあるちょっと手前。

トレーダーが意識しやすいポイントの手前くらいで利食いを決める事が多いですね。

レンジブレイク後の利食いポイントというのであれば、ブレイクした後の反転しそうなラインを意識するといいと思いますね。

ただ、基本的にはエントリーポイントと損切りポイントさえ間違ってなければ、細かく取ろうが大きく取ろうが期待値はあるので、そこまで気にする事は無いと思いますよ。

FXcollege FXカレッジ 時給10000円を目指す人のFX投資講座 

4 つの投稿コメント “レンジブレイク後の利食いの決め方【Q&A】”

  1. sasa より:

    たけしさんの押し目での利益と損益の比率はどのくらいになっていますか?? 良ければ教えてください

  2. Fx初心者 より:

    今後ともfx勝ち方講座どうか宜しくお願いします。

    デモトレードではありますが、日別、週別からのトレンド予測からの損切りを食らい15万マイナス、、、。しかも二連続で合計30万やられました。少しはfx分かってきたかと思いましたが、最近はビビってエントリーできませんね。(デモトレなのに!

    • たけし より:

      ビビってエントリーできない気持ちって結構大事だと思いますよ!
      まずはデモトレで自信を持ってトレードできるようになる事から始めたい所ですね。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ