Q たけしさん、いつも動画やブログなどで勉強させていただいております。
FXに関する質問が2点あります。
お時間のあるときにでもお答え頂ければ嬉しく思います。

まず1つめ
押し目買いや戻り売りなどの、トレンドラインを抜ける、勢いが出たところでのエントリーは、勢いの出た足が確定してからエントリーするのがいいのか、抜けた瞬間、ヒゲになるのを覚悟でエントリーするのがいいか、どちらが正解でしょうか。一長一短かと思いますがたけしさんの見解を教えていただきたく思います。

2つめ
たけしさんのトレードの1つに、日を跨いだ、長期目線でポジションを持たれているときがありますよね。(3ロットで200pp狙いなど)
これはもちろん土日も挟んでいるかと思いますが、ポジションをもったまま土日を挟むことのリスクについてはいかがお考えでしょうか。
たけしさんの場合は少数ロットで損切りを超えるようなとんでもないイレギュラーが土日に起こっても耐えられる、という想定内のポジションかと思いますが、たけしさんほどの資金が無い場合、やはり土曜日朝方までには一度手仕舞いをしておくほうがいいでしょうか?

よろしくお願いします。

A 質問ありがとうございます。

ラインブレイクの基準としては、基本的にその見ている足が確定してからが基本だと思います。

ただし、明らかな勢いがついているときなど、自分は確定していない段階でエントリーする事もありますね。

ダマシを食らう覚悟で早めにエントリーするか、利幅は少なくとも確実なブレイクを見極めるか…。
勝率の問題もありますし、どちらが正解とも言い切れないと思います。

土日を挟んだポジションについては値飛びなどのリスクがあるため、短期足であれば手仕舞い据えべきだと思います。

しかし長期目線でポジションを持ったときは、ポジション自体のサイズも小さいため、たとえ値飛びが起きたとしても損切りが大きくなるリスクは小さいので、土日を跨いでもそのまま保有しますね。

これは資金額の問題ではなく、リスク割合の問題です。

10pipsや20pipsを取りに行くトレードならともかく、200pips取りに行くトレードの場合、土日を挟んだ窓開けの値飛びで耐えられないようなリスクを取ってはいけないという事ですね。

Q&Aの記事一覧

FXcollege FXカレッジ 時給10000円を目指す人のFX投資講座 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ