2015年10月18日(日) FXノウハウ5

Q&Aトレンドラインと水平ラインでのエントリー【Q&A】

水平線でエントリーとたけしさんみたいに短期的逆トレンドブレイクを入るのはどうゆうメリットデメリットがあるか教えて欲しいです

またその理論だと利確と損切りもその理論で手仕舞するべきなんじゃないでしょうか?

トレンドラインを基準にエントリーするメリットは、トレンドの利点を生かせるところだと思います。

水平ラインもトレンドラインも、どちらにしろトレンド方向にブレイクした時点でトレンド継続の流れは強くなるため、期待値はあると思います。

しかし、トレンド継続している状態で押し目や戻りを付けた時点で、単純にエントリーはしたいわけです。

その中で、押し目のトレンドラインをブレイクするというのは、一番最初のきっかけになります。
だから、そのきっかけが発生して時点で、すでにエントリーチャンスという事になるわけです。

単純に早くトレンドの流れに乗れるという事がメリットなんじゃないでしょうか。

トレンドラインを基準にして利確、損切りするのもありだと思いますよ。

しかし、トレンドラインは時間経過によって損切ポイントがズレてしまいます。
よって、逆指値を自動的に入れる事が出来ないので、自分は水平ラインを基準に損切ポイントを入れるようにしています。

ずっとチャートに張り付いているつもりであれば、トレンドラインを基準に利確、損切してもいいかもしれないですね。

同じように、水平ラインでエントリーする時は自動的に逆指値を入れてエントリーする事も可能ですね。

トレンドラインでエントリーする時はチャートを見て手動でエントリーする事になるので、
自動的にエントリーできるのが、水平ラインでエントリーするメリットなんじゃないでしょうか?

FXcollege FXカレッジ 時給10000円を目指す人のFX投資講座 

5 つの投稿コメント “トレンドラインと水平ラインでのエントリー【Q&A】”

  1. 匿名 より:

    いつもスロサイトは重宝させて頂いております。お聞きしたいことがあるのですが、サラリーで仕事後スロ稼働で十分期待値がとれているのですが、不器用でFXに費やす時間との両立が出来ずに悩んでいるのですが、、たけしさんはどのように両立していたのでしょうか?

    • たけし より:

      自分は基本的に仕事中はPCの前にいるので、いつでもチェック出来る環境ではありますね。

      時間がないのなら、一日1~2回でもチェックして、長めの足で指値と損切だけ入れるトレードが良いと思いますよ。
      それなら一日5~10分程度しかかからないと思いますし、それだけでも十分だと思います。

      • 匿名 より:

        返信ありがとうございます。時間が無いのなら強いレジサポラインをチェックしといてエントリーするのでも期待値高そうですもんね。
        できない理由より、柔軟に対応していく事を考えるべきでした(反省)。

  2. 匿名 より:

    記事の内容とは関係ありませんが質問する場所がわからず、ここで質問させて頂きます
    ネット回線などについて、無知なのですがチャートを見る際にWi-Fi環境などでも遅れたりしないでしょうか?
    FXをやっている友人がWi-Fi環境だとメタトレーダーのローソク足が遅れると言っていたのです
    ただ、その友人のパソコンはかなり古めのパソコンのためパソコンのスペックの低さが原因ではないかと思うのですが、如何なものでしょうか
    僕も固定回線からWi-Fi環境に変えようと思っているのですが、問題ないでしょうか
    FX自体の質問ではなく恐縮ですが、返答頂けたら幸いです

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ