2018年2月16日(金) FXノウハウ2

Q&A投資(FXや株)の負け組は意外に多い【Q&A】

Q はじめまして、いつもfx実況動画楽しく拝見させていただいております。
いきなりなのですが、漠然とした質問をさせてください。

私は元パチ・スロプロで現在fx生活者なのですが、fxや株でなぜ勝てるのか(富の源泉は何なのか)よくわかりません。

パチンコであれば、店側の釘調整の甘さ(故意もしくはあまりないですがミス)、スロットであれば設定もしくは天井・ゾーンの知識の弱い打ち手によるミスが富の源泉になると思います。

私自身、ブレイクスルーやトレンドフォローのいわゆる王道手法で着実に勝てているのですが、その源泉はレジやサポの逆張りやトレンドに逆らったフォロワーのものになるのでしょうか?

個人的にそのような無謀な手法をしている人はほとんどいないように感じます。
ある程度は存在しているでしょうが、富の源泉と言うには少なすぎる気がします。

多くのブログや周りの方の手法を見ても、王道手法をしている方が圧倒的に多く、パチやスロに比べプレイヤーのレベルはかなり高いと思っています。

たけし様の個人的な考えがあればぜひ聞いてみたいです。
宜しくお願い致します。

A 質問ありがとうございます。

その辺に関しても、基本的にはパチンコスロットと同じと考えて良いと思いますよ。

基本的には負ける人がいるから勝つ人がいるという事です。

パチンコスロットで言えば、釘調整や設定、天井ハマリなどを意識せずに打っている人や、間違った知識で打っている人、遊び手行う人が多いから負ける人が多いという事になります。

FXや株の投資なども同じように、期待値のある環境を理解せずに投資をする人や、間違った知識で行う人がいるから、負ける人が多いという事です。

パチンコで敢えて釘が閉まってる台を選んで打つ人がいない野と同じように、敢えてトレンドに逆らってエントリーする人はいないと思いますよ。
基本的に意識をしなければチャンスは少なく、トータルで期待値マイナス、つまり負け組になる…という事です。

投資関係はパチンコスロットに比べてレベルが高い…というのはその通りです。

パチンコスロットは負けても楽しめれば…と考えている人が少なからずいるのに対し、投資関係は真面目に利益を得ようと考える人がほとんどです。
また、稼げる上限額も大きいので、それだけレベルは必然的に上がりますよね。

とは言っても、やはり数千万、数億という金額を失う人もいますから、稼げる人も少ない割合でいます。

パチンコスロットよりは難しいものの、稼ぎ続ける少ない割合に慣れる可能性はあるという事です。

あとはもう一つの理由として、プロが食い物にされてる場合もある…というのが、投資関係の特徴でもありますね。

投資は真面目に運用して一見勝ち続けているように見えても、結果負け組…という事も少なからずあるのです。

例えば、パチプロであれば、1年間専業プロとして生活をしている人であれば、それから先稼ぎにくくなる事はあってもトータルで負け組になる事はまずないでしょう。

しかし投資関係の専業プロの場合は違います。
何年勝ち続けていてもトータル負け組になる可能性は十分あります。

たとえ毎年数千万円勝っている人でも、ある時に資産すべて持っていかれ、一気にトータルマイナス…というようなのも珍しい話では無いです。

結局、投資関係は勝ち続けてように見えても、実は食い物にされているという例もあるんです。
もちろん自分も含め、どんなプロでも負け組になってしまう可能性は潜んでいます。

だからこそリスク管理というものは非常に大事なものだと自分は考えていますね。

Q&Aの記事一覧

リップル1万円
FXcollege FXカレッジ 時給10000円を目指す人のFX投資講座 

2 つの投稿コメント “投資(FXや株)の負け組は意外に多い【Q&A】”

  1. まるでだめお より:

    回答していただきありがとうございます、非常に納得しました。周りに専業の方がほとんどおらず、ブログなどでは勝ち報告が結構多い印象だったので、FXでそれなりの利幅が取れることが不思議でした。
    リスク管理については同意見です。データから自分なりの期待値のある環境とエントリータイミングを見つけ出せても、試行回数が稼げるロットで行わなければ裏目を引きすぎてとすぐに破産してしまう遊びですよね。
    実況動画いつも酒の肴にして見ていますので、これからも楽しみにしております。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ